COMPANY
会社案内

経営理念

経営理念
弊社は、シンツグループの経営理念である「信為萬事之本」(信は萬事の本を為す)の精神を引き継ぎ、地域社会と共に歩むうえでお互い信用し信頼される企業を目指し、積極的な技術修得、地道な営業活動に努めております。

ご挨拶

ご挨拶
 弊社は、1972年(昭和47年)の創業以来、シンツグル-プの一員として、「信為萬事之本」(信は万事の本を為す)を経営理念として、地域社会に貢献できる企業を目指し、活動・発展してまいりました。
建築の近代化により、「ガラス」はさまざまな二-ズを生み出し、高機能・多機能化の傾向を強め、お客様へ快適な住空間を創造する為に、必要不可欠の建築資材となりました。
 さらに「ガラス」は、防犯・防音・断熱・耐震・光の調和・美・・・と様々な機能を複合的に備えた商品へと、ますます進化をとげております。
 このようにめまぐるしく変化する建築業界において、弊社は他に先駆けて新しい施工技術を修得し、お客様の快適な住空間の実現に向け、様々なご提案をさせて頂いております。又、サ-ビス体制の強化をはかり、迅速に対応できるネットワ-クも準備いたしております。
 弊社は、地域の皆様と明るく豊かな社会をつくるため、一歩一歩着実に発展して行きたいと考えております。
今後共ご愛顧賜りますよう宜しく御願い申し上げます。
新津硝子株式会社
代表取締役社長 村上 髙志

会社概要

名称
新津硝子株式会社
本社所在地
  • 愛媛県松山市空港通2丁目12番5号
  • TEL 089-972-3477
松前配送事務センター
  • 愛媛県伊予郡松前町北川原字塩屋西1113-1
  • TEL 089-984-2633 FAX 089-985-1547
資本金
10,000,000円
設立
昭和47年11月20日
役員
代表取締役 社長
村上 髙志
専務取締役
入川 祐司
常務取締役
立川 次夫
取締役
村上 将太
辻元 秀和
新津 重行
監査役
重政 憲二
浜瀬 清司
従業員
16名(男13名、女3名)
取引銀行
  • 愛媛銀行本店営業部
  • 伊予銀行空港通支店

沿革

昭和34年11月
合資会社新津商店とセントラル硝子(株)との間に特約店契約を締結,宇和島市を主体に営業開始。
昭和42年06月
三重硝子工業(株)による鏡(ミエミラー)の生産開始に伴い特約店契約を締結,販売開始。
昭和47年11月
業容拡大に伴い(資)新津商店セメント・ガラス部よりガラス部門を分離独立し、セントラル硝子(株)と合弁による新会社「新津硝子株式会社」を設立、本社を松山市空港通にて設立登記。
昭和48年04月
本社社屋及び倉庫竣工、本格的に営業開始。
昭和49年10月
宇和島営業所を開設。
昭和53年04月
四国板硝子工事組合に加入。
昭和55年04月
新津昭雄が専務取締役より代表取締役社長に就任。
昭和56年02月
宇和島営業所を現在地(宇和島市祝森)に移転。
昭和61年04月
四国板硝子商業組合に加入。
平成02年01月
業容拡大に伴い,伊予郡松前町の現在地に事務所,倉庫を新築、カッティングセンターを併設し本社業務及び営業拠点を移転。
平成03年06月
西条営業所を現在地に開設、東予方面の営業エリアの拡大により、県内全域がカバー出きる体制が整う。
平成17年06月
村上髙志が取締役より代表取締役社長に就任。
平成20年05月
村上髙志が四国板硝子卸商業組合理事長に就任。
平成21年04月
宇和島営業所を宇和島市坂下津に移転。
平成21年12月
西条営業所を松前配送センターへ統合。
平成22年03月
宇和島営業所を㈱シンツ建工に統合。
平成22年05月
村上髙志が四国板硝子卸商業組合理事長を退任。
平成30年05月
村上髙志が四国板硝子卸商業組合理事長に再任。

所在地マップ

本社所在地

本社所在地

松前配送事務センター

松前配送事務センター